メコンの流れのように

多様な価値観、1つの世界

「二足のワラジを履く」と軽やかに歩けるようになった

サバイディー(こんにちは) 早いものでラオスに来て11ヵ月が経ちました。あと1カ月で1年です。 信じられないほど早く感じる一方で振り返ると色々あったな~と長く感じます。 そういえばラオスに来て1か月くらい経ったくらいにこんな記事を書いていました↓ …

ぼくが途上国ラオスではなく、観光地ラオスを推す理由

サバイディーສະບາຍດີ どうも、旅行大好きラオスのジーコです。 ぼくには、2年間のラオスでの協力隊生活である目標があります。 それは『日本人の知り合いを10人以上ラオスに連れてくること』です。 少し前に2名の友達が日本からラオス来てくれて、また今年の…

協力隊派遣前訓練の一日の過ごし方と。。。【訓練10日目(熊本地震直後)】

サバイディー(ラオス語で「こんにちは」) 二本松訓練所に来て10日が経ち、やっとこの訓練所の生活にも慣れてきました。 訓練は結構ハードとは聞いていたのですが、実際本当にハードです。1週目で体調を崩した人も多かったみたいです。 ということで、今…

シニア海外ボランティアから学んだ「生きる力」 【訓練38日目】

サバイディー!(こんにちは) 今週で訓練の半分(35日)が過ぎました。 協力隊(JOCV)の訓練が半分を迎えたということは、シニア海外ボランティア(SV)の訓練が終わったという事でもあります。 シニア海外ボランティア(SV)とは、40歳~69歳を対象とした…

青年海外協力隊・派遣訓練前の自分に言っておきたいアドバイス

サバイディー! 2016年6月15日、70日間のNTC派遣前訓練を無事修了しましたー! これで候補生ではなく、晴れて正式に青年海外協力隊となることができました。 70日間の訓練では様々なバックグラウンドの人と出会い多くのことを語りました。また、普段の生…

派遣前訓練に持っていった方が良いもの・いらないもの。【二本松訓練所(NTC)】

サバイディー! ジーコです。 協力隊の合格通知をもらった後の入所の準備って結構めんどくさいですよね~~。 協力隊に合格した後に入所案内のしおりが送られてきますが、私はイマイチ持っていくものがわからなくて困ったことを覚えています。 そして、実際…

Re.スタート~ぼくはどうやって初心を取り戻したのか~

サバイディーສະບາຍດີ どうも、ラオスのジーコです。 お久しぶりです。 約2ヵ月ぶりブログのブログの更新になりました。 他にやりたい事があってブログを停止していたのですが、これからまたブログをちょくちょく更新していきたいと思います。 少し話は変わ…

何故、タイトル『メコンの流れのように』なのか?

私たちは日常会話でよく「そんなの当たり前」「常識でしょ」という言葉使いますが、 一体『当たり前』とは何でしょうか? あなたの「当たり前」や「常識」は、どの範囲まで通用しますか? ・・・・ 私は当たり前のように大学(教育学部)に進学しました。そ…

努力と幸せは比例しない。

「あなたは何のために頑張っていますか?」 と聞かれたらなんと答えますか? 会社のため? 家族のため? 将来のため? お金のため? 幸せになるため? 先日、何気にツイッターを見ていたらこんなツイートが目に入りました。↓ https://twitter.com/ORENO_URIM…

自立して生きていくためにすべきこととは

サバイディーສະບາຍດີ! ラオスのジーコです! 先週でラオスでの語学研修が終わり、今週から遂に派遣地での活動(仕事)が始まりました。 僕の仕事はラオス国立大学の教育学部で『エコヘルス教育(環境・健康教育)』の教材開発及び普及活動となっています。 …

ラオスのお坊さんから学ぶストレスマネジメント

サバイディー! ラオスのジーコです。 職場に派遣されて早一カ月が経とうとしています。 僕は毎日、職場までバスで通っているのですが、そのバス通勤が自分の中で結構ストレスなのです。 何がストレスかというと、、、バスがいつ来るわからないことです。 ち…

『仕事は楽しいかね?』から協力隊の働き方を考えてみた

サバイディー! どうも、ラオスのジーコです。 職場に派遣されて1か月ちょっとが経ちました。 今は少しずつ仕事場の環境に慣れてきましたが、 仕事が始まって数週間が経った頃、あまりに仕事がなさ過ぎて、 やっぱり協力隊なら誰しも考える時期があると思う…

両さんから学ぶ「逃げる」ことの大切さ

突然ですが、日本の自殺率をご存知でしょうか? 世界保健機関(WHO)によると2012年の日本の自殺率(人口10万人あたりの自殺者数(年齢調整値))は18.475人で172カ国で18位、かなり上位にいます。ちなみにラオスは8.770人で、85位です。 そんな自殺大国日本で…

ラオス語で『残業』は「残った業務」ではなく、「時間を無視して働く」だよ

サバイディー どうも、ラオスのジーコです。 最近日本では、電通の新入社員の過労自殺がニュースで取り上げられているようですね。 (電通の女性新社員自殺、労災と認定 残業月105時間 10月9日現在) 本当に残念なニュースです。彼女のご冥福をお祈りいたし…

ニッポンが『先進国ラオス』から学ぶべきこと

サバイディーສະບາຍດີ どうも、ラオスのジーコです。 ラオスに来て早いもので4カ月が経ちました。 そして、段々ラオスという国が見えてきたように思います。 最近、ラオスの協力隊同士でよく「ラオスって先進国じゃね!?」って話になります。 『え?ラオスは…

ラオスに行くなら必読!ラオスを舞台にしたマンガがあった!

サバイディーສະບາຍດີ どうも、漫画は人生の教科書だと思っているラオスのジーコです。 皆さん知ってましたか? ラオスを舞台にした漫画があるのを!? その名も『ジャポニカの歩き方』 japonika え…?ジャポニカ学習帳じゃないですよ!! あらすじは 初めて…

オンライン英会話を始めて二言語同時学習をしたら世界が変わった。

サバイディーສະບາຍດີ どうも、ラオスのジーコです。 協力隊員の共通の悩みとして、一番に上がるのはやはり言語習得ではないでしょうか? 特に、ぼくの派遣地ラオスのような英語圏ではない国に派遣された隊員は、語学習得に占める苦労は大きいと思います。 ラ…

まだ「グローバル人材」なんて目指してるの?

サバイディー! どうも、ラオスのジーコです。 近年、学校や企業の人材育成で「グローバル人材の育成」という言葉をよく目にしませんか? しかし、はっきり言って「グローバル人材」を目指そうとするのはナンセンスだとぼくは思っています。 「グローバル人…

保健教育雑談会ー良い保健の授業ってなんだ?ー(欲求不満編)

サバイディーສະບາຍດີ 今回はシリーズ『保健教育雑談会ー良い保健の授業ってなんだ?ー』 このシリーズでは僕(ジーコ)と日本の高校で保健体育の教師をやっている友達(シュン)が「良い保健の授業」を作るために実際にLINEで話し合った内容を元に会話形式で『…

保健教育雑談会ー良い保健の授業ってなんだ?ー(感染症予防接種編)

サバイディーສະບາຍດີ どうも、ラオスのジーコです。 今回の記事からシリーズ『保健教育雑談会ー良い保健の授業ってなんだ?ー』をスタートします。 このシリーズでは僕(ジーコ)と日本の高校で保健体育の教師をやっている友達(シュン)が「良い保健の授業」…