読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メコンの流れのように

多様な価値観、1つの世界

両さんから学ぶ「逃げる」ことの大切さ

突然ですが、日本の自殺率をご存知でしょうか?

世界保健機関(WHO)によると2012年の日本の自殺率(人口10万人あたりの自殺者数(年齢調整値))は18.475人で172カ国で18位、かなり上位にいます。ちなみにラオスは8.770人で、85位です。

そんな自殺大国日本ですが、実は時系列でみていくと2003年をピークに日本の国民全体の自殺率は低下しているんです。

しかし、年齢層別にみると、これとは反対に15歳~24歳の若者の年齢層は上昇を続けています。

近年、いじめが原因で中高生が自殺するというニュースをよく目にすると思っていましたが、それは気のせいではなかったのですね…。

zisathusya

(出典:「絶望の国 日本は世界一「若者自殺者」を量産している」http://president.jp/articles/-/17058

そんな現状がある中、先日こんなツイートを見ました。↓

日本の人は「逃げる」のがことのほか下手だのい。もしかしたら逃げないのがカッコイイと思っているのかも知れない、と思う事がある。 取りあえず逃げてから考える、というのがチョーへたっぽい。 https://t.co/7iwZzLNJRL

— James F. (@gamayauber01) 2016年9月17日