メコンの流れのように

多様な価値観、1つの世界

ラオ語のLINEスタンプを作ってみたけど…

サバイディーສະບາຍດີ

 

どうも、ラオスのジーコです。

 

ブログのタイトルのあるように、ラオ語のLINEスタンプを作ってみました!!

 

store.line.me

↑ここから購入できます。

 

f:id:laomekong:20170619184926j:plain

どうしてラオ語のLINEスタンプを作ったの?

 

そもそもどうしてラオ語のLINEスタンプを作ってみようと思ったのかというと、LINEスタンプショップで「ラオス」と検索しても、出てくるスタンプは4つだけで、しかも本当に日常に使えそうなスタンプはたったの1つだけっていう状況でした。

 

だから、ぼくは思ったわけです。

「ないなら自分で作ればいいや」

と。

 

最初はたったそれだけの理由でした。

 

そして、自分で作ったLINEスタンプを多くの人が使って、よりラオスの知名度が上がれば嬉しいなと思って、作り始めました。

 

 

 今回は初めてLINEスタンプを作るということで、試作品くらいの気持ちでクオリティーよりも(頑張ったところでクオリティーはそんなに上がらないので笑)とにかく完成させることを1番にスマホの無料お絵かきアプリを使って作成しました。↓

お絵かきアプリ アイビスペイントX 無料

お絵かきアプリ アイビスペイントX 無料

  • ibis inc.
  • エンターテインメント
  • 無料

 

たぶんスタンプ16個作るのに今回はトータル8~10時間くらいかかったと思います(初めてで、かってが分からなかったため時間がかかりました…)。なので次回作る時はもっと早く描き上げれると思います。

 

ちなみにLINEスタンプの審査は10日間でおりました。

 

 LINEスタンプの販売が始まって、、、

 

LINEスタンプの販売できるようになって一番驚いたのが、自分で作ったLINEスタンプであっても、自分で買わなければいけないということです。

もちろんに他人にプレゼントするのも自分で買って渡す必要がありました。

 

LINEスタンプが完成したら、みんなに無料プレゼントしてラオ語スタンプを広めようと思っていたのに、、、これは想定外のことでした…。

 

 

しかしながら、せっかく作ったのだから多くの人使ってもらいたい、ラオスをもっと多くの人に知ってもらいたいと思い、「スタンプがほしい」と言ってくれた人には基本的にプレゼントしてきました。

 

ですので、今のところ完全に赤字です(笑)

 

ちなみに、スタンプは120円で1つ売れるごとに35%の42円が手元に入ります。つまり、プレゼントを1するごとに-78円となります(ちなみに今の時点で約30人ほどプレゼントしております!)。

 

まぁけれど、初めから目的はラオスを知ってもらうことと、自分がただLINEスタンプを作ってみたかっただけで儲け目的ではないので、全然OKです。色々なところで使っていただけるとただただ嬉しいです。

 

しかし、

 

やはり買ってくれる人がいると嬉しいですねぇ。

 

それは、儲かるとかそういうことではなく、お金を出してでも買っていただけるだけの価値を提供できたことが嬉しいです。

 

 

 

他にもLINEスタンプを作ってみて、嬉しかった反応が2つありました。

 

1つは、「ジーコに作れるなら、私も作ってみよう」という声が聞こえたことです。

そんな感じで多くの隊員がLINEスタンプを作るようになっていったら面白いなと思います。そうやって、ラオ語がもっと広まっていけばいいなと思います。(もちろん、ラオス隊員だけでなく、他の国のマイナー言語のLINEスタンプも色々できたら面白いと思います。)

 

もう1つは、過去にLINEスタンプを作り始めて途中で諦めてしまっていた人がもう一度LINEスタンプの作ろうと意欲を持ってくれたことです。

自分が好きなことを楽しんでやることで、他の人にも影響を与えることができると感じることができました。

 

これからも自分が楽しむことで他の人に色々な良い影響を与えることができればいいなと思っています。

 

 

何はともあれ、スタンプを買っていただいた皆様、スタンプをご愛用していただいてる皆様、本当にありがとうございます。これからも沢山使ってください!!

 

また、いつかLINEスタンプ第2弾を作ろうと思うのでその時はよろしくお願いします。

 

store.line.me